leafletではじめる
Rによる地図プロット

Japan.R 2015

kazutan

自己紹介

基本データ

icon

はい。

ビールのみてぇ

はじめに

地図上にプロット

  • 地図上に、位置データを利用してプロット
    • 緯度経度データからポイントやタイルを指定
    • ポイントの密度や距離を可視化
    • 等高線なども可視化
    • etc…

Rで地図を描きたい!

  • いろんなパッケージが存在
    • ggmapとかいろいろ
  • でも色々難しいorz
    • shape? geoJSON?
    • 必要な設定が多すぎる
    • 専門家向けの記事しか見つからない…
  • でも「たんけんぼくのまち」をやりたいんだ!!

…さあ、leafletの出番です

leafletパッケージ

leafletとは

  • JavaScriptのオープンソースライブラリである“leaflet.js”をRでも利用できるようにしたパッケージ
  • {htmlwidgets}により実現
  • JavaScriptを使わなくてもRだけで利用可能!
  • 今すごい注目をあつめてて人気

leafletの特徴

  • htmlで動的な地図が作れる
    • ぐりぐり動かせる!
    • デフォルトの地図がOpenStreetMap!
    • レイヤー構造!
    • 標準でいろいろな機能を搭載!
    • Shinyでアプリケーションもつくれる!

leafletで地図を描く

インストール

  • cranからインストール(1.0.0)
install.packages("leaflet")
library(leaflet)
  • githubからインストール(1.0.1.9002)
install.packages("devtools")
install_github("rstudio/leaflet")
library(leaflet)

地図を表示

leaflet() %>% 
    addTiles()